田代台病院は、
よりよい医療を提供していくために、
日本医療機能評価機構の
認定を取得しています。

田代台病院ホーム > ご家族サポート

患者さん、ご家族、地域の方々のご相談窓口として、さまざまな橋渡しを行っています。不安なことやお困りのことについて、一緒に解決をめざします。お気軽にご利用ください。

精神保健福祉士が常駐して対応します

 

当院の受診は予約制です(※緊急の場合を除く)。受診や治療を適切に行うために、事前にご相談ください。ご入院の際には、「精神保健福祉法」に基づく手続きをお手伝いします。また、入院中の患者さんの経済・日常生活・心理情緒およびご家族の問題の調整、退院後の介護・生活に関する不安などについても、関係スタッフと連携しながらサポートします。

「住み慣れた家で生活したい」「家族と一緒に暮らしたい」と在宅での療養を希望される方、入院の必要のない方を対象に、ご相談をお受けしています。心身の健康状態や在宅環境を把握して、その人らしく地域で安心して生活できるように必要なサービスをご提案します。

デイ・ケア なごみ

 

障害者手帳などの各種制度の利用は煩雑です。わかりやすくご説明して、必要な手続きのお手伝いをします。行政や地域の介護・福祉関係者とも密に連絡・調整を行っています。

今年で設立26年を迎える「田代台病院 家族会」の事務局も担当しています。家族相互の親睦を図り、病気に対する理解を深め、認知症高齢者の福祉対策の充実を図ることを目的に、活動を続けています。ご興味のある方は、「医療社会事業課」までお声掛けください。

定期的に発行する会報誌「共に歩む」

 

認知症や介護の本が並ぶ家族会図書

 

活動の内容

・ 家族会会報「共に歩む」の発行
・ 定例会の開催(第3土曜日/田代台病院作業療法室)
・ 家族会図書貸し出し
・ 「山口県認知症を支える会連合会」行事への参加
・ 他の家族会との交流(年に1回/仁保病院家族会ほか山口県内地域家族会)
※その他、懇親会兼リフレッシュ旅行など、さまざまな活動を行っています。